異性を獲得するのに有利

一つは男性と女性の役割が接近してきたことです。「配偶行動」のうえからいうと、肉体的に強い子供を生んでくれそうだということがあります。筋肉質の女性はより野性的なタイプの人間なのですが、序列関係に比較的敏感なところがあります。スポーツウーマンになるような女性は、だいたいある期間運動部に所属して練習を積んでいるわけですが、そうした世界の特徴は、先輩・後輩といった序列関係がきびしいことです。しかし、そうした中で生きることにいささかの不都合も感じず、むしろ居心地もよかったわけですから、結婚しても、男性が自分のリーダーであると認知したら、素直に言うことを聞くわけです。ときどき爆発するといいますが、それが実際のスポーツの場面で力を発揮することにつながれば、なおさら好都合でしょう。これから先、なおさら筋肉質の女性が配偶者をみつけるのに有利な時代が来るかもしれません。とくに激しい競争社会であるアメリカでは、筋肉質の人間がもっている爆発性、攻撃性が評価されたりするようになると、さらに様相は変わってくるのではないでしょうか。アメリカでは、前にも指摘したように、アウトドアスポーツをすることがエリートの資格だと思われています。その時代において、支配階級によく見られる特性を持っている人間は、どの時代でも異性を獲得するのに有利です。そうなると、筋肉質の人間が支配階級にどんどん集積していきます。そして、筋肉質の美男美女が人々の理想になることがあります。コミュニケーションは非常に重要ですので、これからここで→出会う結婚相手とはコミュニケーションを途切れないよう気を付けましょう。

EZ195_L 出典:

Comments are closed.